安房直子記念〜ライラック通りの会

童話作家 安房直子さんの世界を語り継ぐ

童話作家 安房直子さんの世界は、時代を越えて多くの人の心によりそい続けてくれます。
その豊かさをまだ知らない子供たちや、若者、大人たちに、
安房直子さんの作品が広く読み継がれていってほしいと、私たちは願っています。
そのためのいろいろな活動をみなさんと一緒にやっていきたいと、この会を立ち上げました。


※新しい係分担が決まりました。よろしくお願いいたします。

世話人 石川珠美 榊原瑠衣 蓮見けい
スタッフ 永田陽二 永島志津夫 イラスト 仁藤眞理子
  事務局 安房直子記念~ライラック通りの会 awanaoko.lilac@gmail.com

今後の予定について

f:id:lilac-dori:20200717124608j:plain

 

コロナ禍で慌ただしい世の中ですが、皆さんお変わりありませんか?

これから2、3年は状況が安定しないかもしれませんが、無理のない範囲で会の開催を致しましょう。
具体的な見通しについてですが、新型コロナの状況が安定/改善した場合、マスク着用、先着15名程度の小規模の会を、今年の秋くらいから持つことができれば、と考えています。


◎「秋の会」(読書会、ビブリオバトルなど)
今回はコロナ禍のためもあり、企画がなかなか進みません。来秋には、いい会ができるようになると思います。


◎「文庫の会」(単行本未収録作品の鑑賞と、作品評論の場)
試験的に Zoom を駆使した会を、ただ今検討中です。うまく行くと良いのですが・・・。


詳しいご案内を、9月初め頃にご連絡いたします。よろしくお願いいたします。

 

◎目次

 
1. スタッフの交代について

スタッフの交代についてお知らせします。
今まで長く会の中心として活躍くださり、ブログやメール対応を担当くださった窪龍子さん、ブログ原稿作成補助、全体会計としてご尽力いただいた佐伯好江さん、会の企画進行、ブログ郵送版送付を担当していただいた安齋明子さんが、スタッフを交代されます。


代わって会の世話人を、石川珠美(総務・メール対応)、榊原瑠衣(ブログ・全体会計)、蓮見けい(記録誌制作)が担当します。

スタッフはこれまで通り、永田陽二(朗読会 企画/演出)、永島志津夫(企画会担当)、イラストもこれまで通り、仁藤眞理子(スタッフ補助も兼務)

以上6名で会を運営していきます。よろしくお願いいたします。


なお、窪さんは来春に予定している春の会にはスタッフとしてご協力くださいます。

また安齋さんは今後も司会としてご活躍いただける予定です。


長い間、会を支えてくださいました皆さま、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

 

f:id:lilac-dori:20200717124745j:plain


2. 春の会について

「春の日に安房直子のラブストーリーを聴く会」は、延期になりましたが、来年の春に開催の予定です。
企画・演出は、永田陽二さん。どうぞ、来年の春をお楽しみに!

 

f:id:lilac-dori:20200717124928j:plain


3. 全体会計報告


大変遅くなりましたが、2018年度、2019年度の全体会計の会計報告です。

残金は2020年度全体会計に繰り越しをいたします。

なお、ご寄付をいただきました方々のお名前は、郵送版ブログに書かせていただきますのでご了承ください。

f:id:lilac-dori:20200715125706g:plain

2018・2019年度全体会計報告

f:id:lilac-dori:20200717125016j:plain


4. サポーター募集


ライラック通りの会では、会の運営をお手伝いいただける「サポーター」を募集中です。


春の会・・朗読会、講演会
秋の会・・読書会、ビブリオバトル
ライラック文庫の会・・単行本未収録作品の鑑賞、作品評論、記録誌「こみち」作成、などなど・・・


会場設営、会計、スタッフのサポートなど、できる範囲でお手伝いしていただけると助
かります!!


まずは下記までご連絡をください。
安房直子記念ライラック通りの会事務局  awanoko.lilac@gmail.com


では、皆さん、時節柄、お体を大切に。良い毎日をお過ごしくださいね!!