安房直子記念〜ライラック通りの会

童話作家 安房直子さんの世界を語り継ぐ

童話作家 安房直子さんの世界は、時代を越えて多くの人の心によりそい続けてくれます。
その豊かさをまだ知らない子供たちや、若者、大人たちに、
安房直子さんの作品が広く読み継がれていってほしいと、私たちは願っています。
そのためのいろいろな活動をみなさんと一緒にやっていきたいと、この会を立ち上げました。


新世話人が加わりました。どうぞよろしく!

世話人 石川珠美 松多有子 蓮見けい
スタッフ 永田陽二  イラスト 仁藤眞理子
  事務局 安房直子記念~ライラック通りの会 awanaoko.lilac@gmail.com

イベント報告

記録誌「こみち」会計報告

記録誌「こみち」多数のお申込みを頂きまして、ありがとうございました。下記のとおり会計報告をいたします。尚、今回ご寄付頂きました方のお名前は、郵送版ブログにてご報告いたします。大変ありがとうございました。 6月末までに、お振込み頂いた方には全…

安房直子のお料理会、ご報告

◎安房直子のお料理会ご報告 *火星年代記さんコメント *参加者のみなさんからのコメント *お料理会 会計報告 ◎安房直子のお料理会ご報告 5月15日(日)、火星年代記さん(Twitter ID:@rayray23250052)をお招きして、新松戸「おうちスペースflat」さんにて、…

「山の童話集『風のローラースケート』を聴く会」 ご報告

2月27日、ZOOMウェビナーによるリモート朗読会、山の童話集『風のローラースケート』を聴く会を開催いたしました。 申込視聴者63名、北は山形から、南は福岡まで、岡山、長野、愛知、福井、京都など、関東圏だけでなく、ZOOMならでは、日本全国からのご視聴…

1月ライラック文庫の会ご報告

1月10日(日)、 ZOOMにて、ライラック文庫の会を開催しました。 参加者は13名(内スタッフ3名)、 常連さんも定着しつつ、新規でのご参加もありで、会の広がりを感じました。 参加者の方のおひとりの、「ひめねずみとガラスのストーブ」のひめねずみの…

「秋の日に~安房直子さんのエピソードを語る」ご報告

◆「秋の日に~安房直子さんのエピソードを語る」ご報告 10月17日(日)、「秋の日に~安房直子さんのエピソードを語る」会を 14時より16時30分まで、ZOOMウェビナーにて開催いたしました。 参加者は38名、出演者4名、スタッフ1名(2名出演)で、総勢43名…

7月 ライラック文庫の会ご報告

7月11日(日)、ZOOMにて、 ライラック文庫の会を開催いたしました。 参加者は9名(内スタッフ2名)、 3時間があっという間の、 気の置けない、なごやかな会となりました。 〇安房直子作品論「一回性と永遠性~切なさと憧れを描き切る、そのわけを解きほぐ…

「春の日に安房直子のラブ・ストーリーを聴く会」ご報告

3月28日の桜の花の満開の日に、オンライン朗読会「春の日に安房直子のラブ・ストーリーを聴く会」を開催いたしました。初めてのZOOM開催ということでしたが、日本全国から65名もの方にお聴きいただくことができました。5人のさまざまな個性の読み手が安房直…

1月 ライラック文庫の会のご報告

1月23日に、「1月ライラック文庫の会」を開催いたしました。 コロナ禍を受けてZOOMによるオンラインの開催でしたが、9名の方にご参加いただき、安房作品について語り合うことができました。作品論の発表、単行本未収録作品の朗読、懇談と盛りだくさんでした…

10月 ライラック文庫の会 ご報告

2020年10月31日(日)、「10月・ライラック文庫の会」をZOOMにて開催しました。参加者は9名(内スタッフ4名)で、初めてのオンラインでの催しでしたが、安房直子作品の作品論の発表や、単行本未収録作品の朗読を混じえ、和やかな雰囲気で安房直子ワールド…

秋の会 「“海”が舞台の安房直子作品の読書会」のご報告

2019年10月20日(日)午後2時から保谷駅前公民館において、ライラック通りの会・秋の会を開催しました。参加者は18名(内スタッフ5名)、遠方からの方、親子二代でファンという方もいらっしゃいました。半数の方は初参加でファンの広がりを感じました。 会場に…

春の会「春の日に安房直子のクッキングな話を聴く会」のご報告

2019年4月14日(日)午後2時から、日本女子大学同窓会館・桜楓館において、ライラック通りの会・春の会を開催しました。参加者は子ども2名を含む45名、出演者5名、スタッフ7名で総勢57名とにぎやかな会になりました。 目次 出演者の方々から一言 スタッフか…

秋の会「安房直子作品によるビブリオバトル Vol.2」のご報告

ライラック通りの会では、昨年より「秋の会」としてビブリオバトルを開催、 今秋2回目を迎えることができました。 「必要なものはたった1冊の本だけ!」 それなのに、ビブリオバトルの効果は、こんなにも 限りなく広く、果てしなく深いのだ、ということを早…

春の会「直子の窓・朗読会」のご報告

2018年4月21日(土)14時~16時半、保谷駅前公民館において、ライラック通り春の会「直子の窓・朗読会」が開催されました。出席者は15名。 目次 1. 作品の紹介と読み手から一言 ~ てまり 朗読 川島 昭恵 ~ ~ 熊の火 朗読 秋元 紀子 ~ 2. 懇談会 てまりに…

安房直子作品によるビブリオバトル VOL.1  ご報告

「とてもいい企画だと思う」との、おほめの言葉をいただきました。ほどよい緊張感の中で、5編の安房作品が力づよく語られました。安房作品に改めて命がふきこまれたようでした。 参加者は総勢11名、和やかな雰囲気での新鮮なバトルでした。 ビブリオバト…

語り芝居を楽しむ会 ご報告 『うさぎの森のおいしい話』

2017年7月22日《安房作品を子どもに語る会・・西東京市図書館との共催》 保谷駅前公民館 参加親子 22名 2017年7月23日《ライラック通りの会主催》 田無公民館 参加者 11名 出演:ストリーテラーズ 安倍久美子 原田達也 原佳代子 永田陽二 構成・演出:永田陽…

第3回全体会 ご報告 ~南塚直子さんをかこんで 絵本の紹介とお話と懇談~  

2017年5月27日(土)13時30分~16時 於 西東京市保谷駅前公民館 第二集会室 気持ちのいい初夏の陽気に恵まれ、南塚直子さんをお迎えしての全体会は参加者15名にて、和やかな雰囲気のうちに開催されました。安房直子さんのエピソードを中心に、南塚さんの魅力…

盛況だった朗読会「冬の日に安房直子の心あたたまる話を聴く会」

2017年1月21日、文京区目白台にある日本女子大学桜楓会館で開催した「冬の日に安房直子の心あたたまる話を聴く会」は、50名定員のところ、55名の方の参加がありました。 1. 朗読プログラム~出演者からのひと言1 ふろふき大根のゆうべ ~松本忍 皆様、あけ…

たちばなゆきさんによる安房直子作品の朗読と懇談 ご報告 2016年9月4日

<朗読 北風のわすれたハンカチ> ~どなたか音楽を教えて下さい。お礼はたくさんします~ なんと、やさしく、あたたかい声なんでしょう。安房さんの自然の世界がぱーっと開けました。そして、カタカタ、カタカタ、トントントン・・・、思わず、熊と一緒に耳…

第2回全体会 ご報告  2016年4月9日

折しも満開の桜の季節。会場は、桜カラーもちらほら。。。 目をつぶると 風が吹いてきて、花びらが舞いしきるようでした。 全体会は、朗読 安房直子作 「はなびらづくし」で始まりました。透き通った秋元紀子さんの声がふわっと広がり、さっそく聞き手をとり…

盛り上がった 朗読会 於:東京・八王子

「夜のお寺で安房直子のこわ~いお話を聞く会」 2015年8月2日、八王子の福傳寺で開催した「夜のお寺で安房直子のこわ~いお話を聞く会」は、50名の定員予定のところ、58名の方の参加がありました。 安房さんのご子息 峰岸亨さんも、カナダから一時帰国中に…

第1回「安房直子記念~ライラック通りの会」が開催されました

桜の花びらが小雨に舞う2015年4月5日(日)、第1回「安房直子記念~ライラック通りの会」を、西東京市保谷駅前公民館で、14:00~16:30 にて開催しました。参加者は44名、地元西東京市の方々はもとより、遠く仙台、甲府、長野、四国 などからもお集…