安房直子記念〜ライラック通りの会

童話作家 安房直子さんの世界を語り継ぐ

童話作家 安房直子さんの世界は、時代を越えて多くの人の心によりそい続けてくれます。
その豊かさをまだ知らない子供たちや、若者、大人たちに、
安房直子さんの作品が広く読み継がれていってほしいと、私たちは願っています。
そのためのいろいろな活動をみなさんと一緒にやっていきたいと、この会を立ち上げました。


新世話人が加わりました。どうぞよろしく!

世話人 石川珠美 松多有子 蓮見けい
スタッフ 永田陽二  イラスト 仁藤眞理子
  事務局 安房直子記念~ライラック通りの会 awanaoko.lilac@gmail.com

2022年1月、2月の会計報告

2022年1月9日開催「1月文庫の会」と、2月27日開催「冬の朗読会」の会計報告です。皆さま、ご参加ありがとうございました。

f:id:lilac-dori:20211127203127j:plain

◆1月文庫の会 会計報告

   収入  支出  残金
参加費(10名×504円)     5,040    
ZOOM使用料        2,200  
通信・事務費            84  
イラスト謝礼          600  
      5,040     2,884     2,156

*残金は全体会計へ繰り入れます。

◆冬の朗読会「安房直子の山の童話集『風のローラースケート』を聴く会」 会計報告

   収入  支出   残金
参加費(63名×1000円)     63,000    
ご寄付     10,000    

出演者へのお支払
(チケットバック制)

   19,499  
構成・演出謝礼      15,000  
ウェビナー画面操作・進行謝礼    10,000  
朗読タイトルイラスト謝礼      5,000  
ZOOM使用料(1月・2月使用料)    25,740  
チラシ印刷・送料         2,860  
通信・事務費         3,070  
      73,000      81,169     -8,169
  • 赤字額は全体会計より補填します。

  • 「冬の朗読会」宛てに指定寄付として匿名の方からご寄付頂きました。また全体会計宛にも、匿名で1万円のご寄付を頂いております。ありがとうございました

◆次回ブログの予告

次回は、発行が間近にせまった記録誌「ライラック通りの こみち 」2号、3号と、5月開催予定の春の文庫の会「安房直子のお料理会」についてお知らせします。
どうぞお楽しみに!

  • 春の文庫の会「安房直子のお料理会」は、受付を開始しており、既に残席が1席となっております。ご関心のある方は、お早めにお問い合わせください。